④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

こんなブログをわざわざ見てくれて本当にありがとうございます

今後のブログの更新について

私的に忙しい状況が続き、ブログの更新がかなり難しくなることから、今後は月二回目標の不定期更新から、3か月〜半年に一度の割合での不定期更新とさせていただきます。

 

忙しくならなければ、また月二回の目標に戻すかもしれません。

 

その時はたぶんしれっとやってると思います。

 

まあ、その時はその時です。

 

一旦お休みします。

水樹奈々ライブツアー2019詳細決定

詳細が決まった。

 

以下、公式の声明

<タイトル>
NANA MIZUKI LIVE EXPRESS 2019」

<ライブツアー概要>
☆2019年7月6日(土)

【兵庫】ワールド記念ホール
[開場]17:00/[開演]18:00
お問い合わせ先:サウンドリエーター 06-6357-4400(平日:12:00-18:00)

☆2019年7月7日(日)

【兵庫】ワールド記念ホール
[開場]15:00/[開演]16:00
お問い合わせ先:サウンドリエーター 06-6357-4400(平日:12:00-18:00)

☆2019年7月13日(土)

【福岡】宗像ユリックス イベントホール
[開場]17:00/[開演]18:00
お問い合わせ先:キョードー西日本 0570-09-2424(月~土:11:00-17:00)

☆2019年7月14日(日)

【福岡】宗像ユリックス イベントホール
[開場]15:00/[開演]16:00
お問い合わせ先:キョードー西日本 0570-09-2424(月~土:11:00-17:00)

☆2019年7月20日(土)

【京都】京都パルスプラザ 大展示場
[開場]15:30/[開演]16:30
お問い合わせ先:サウンドリエーター 06-6357-4400(平日:12:00-18:00)

☆2019年7月21日(日)

【京都】京都パルスプラザ 大展示場
[開場]15:00/[開演]16:00
お問い合わせ先:サウンドリエーター 06-6357-4400(平日:12:00-18:00)

☆2019年8月3日(土)

【香川】レクザムホール 大ホール
[開場]17:00/[開演]18:00
お問い合わせ先:DUKE 高松 087-822-2520(平日:11:00-18:00)

☆2019年8月11日(日)

【群馬】ベイシア文化ホール 大ホール
[開場]17:00/[開演]18:00
お問い合わせ先:キョードー東京 0570-550-799(平日:11:00-18:00/土日祝:10:00-18:00)

☆2019年8月17日(土)

【岩手】岩手産業文化センター アピオ
[開場]15:30/[開演]16:30
お問い合わせ先:キョードー東北 022-217-7788(平日:10:00-19:00/土:10:00-17:00)

☆2019年8月24日(土)

【静岡】エコパアリーナ
[開場]17:00/[開演]18:00
お問い合わせ先:サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999(10:00-18:00)

☆2019年8月25日(日)

【静岡】エコパアリーナ
[開場]15:00/[開演]16:00
お問い合わせ先:サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999(10:00-18:00)

☆2019年9月15日(日)

【千葉】ZOZOマリンスタジアム
[開場]15:00/[開演]17:00 ※雨天決行/荒天中止
お問い合わせ先:キョードー東京 0570-550-799(平日:11:00-18:00/土日祝:10:00-18:00)

<チケット料金>
指定席 ¥7,900(税込)

※チケット発売スケジュール等、詳細は随時こちらでお知らせしていきます。
※開場/開演時間は変更になる場合がございます。
※3歳以上はチケットが必要です。
※3歳未満のお子様は膝の上で鑑賞可能ですが、お席が必要な場合はチケットをお求めください。
※会場への直接のお問い合わせは、ご遠慮ください。

兵庫→福岡→京都→香川→群馬→岩手→静岡→千葉の順にライブ。

 

会場へのアクセスは以下の通り

【兵庫】ワールド記念ホール

ポートライナー市民広場駅下車徒歩約4分

阪神・阪急利用者は神戸三宮、JR利用者は三ノ宮で乗り換え。

三宮からは約10分

神戸空港からは約8分

アクセス(電車・飛行機でお越しの方) | ワールド記念ホール

 

【福岡】宗像ユリックス イベントホール

JR鹿児島本線東郷駅から徒歩約20〜30分

JRをご利用の場合
●JR東郷駅下車〔博多駅から快速で約30分、小倉駅から快速で約40分〕
●JR東郷駅日の里口から西鉄バス⑲番で約10分、『宗像ユリックス』バス停下車

交通アクセス−宗像ユリックス公式ホームページ

 

【京都】京都パルスプラザ 大展示場

京都市営地下鉄烏丸線近鉄京都線竹田駅下車徒歩約15分

地下鉄・近鉄竹田駅」北西4番出口から市バス又は京阪バス「パルスプラザ前」下車

交通アクセス|京都パルスプラザ|京都府総合見本市会館(会議・展示場・ホール)

 

【香川】レクザムホール 大ホール

JR高松駅下車徒歩約8分

ことでん高松築港駅下車徒歩約8分

アクセス | レクザムホール | 香川県県民ホール

※レクザムホールにはホール専用の駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

 

【群馬】ベイシア文化ホール 大ホール

JR前橋駅下車徒歩約20分

上毛電気鉄道中央前橋駅下車徒歩約10分

JR前橋駅からバス利用の場合

関越交通日本中央バスの富士見温泉行き、日本中央バスの総合スポーツセンター行き、永井運輸荻窪公園行きもしくは嶺公園行きで「県民会館前」バス停下車

なお、総合スポーツセンター行きのみ前橋駅バスターミナル3番乗り場から発車。

それ以外は6番乗り場から発車。

ベイシア文化ホール(群馬県民会館)アクセス

 

【岩手】岩手産業文化センター アピオ

JR東日本盛岡駅からバス

岩手県北バス(盛岡駅~アピオ)

30分 460円
いわて銀河鉄道滝沢駅からバス

岩手県交通滝沢駅~アピオ)

4分 160円

東北自動車道滝沢ICから車で3分。

駐車場は最大2500台収容可能。

岩手産業文化センターアピオ : アクセス

盛岡駅発20時以降の新幹線の時刻

(定期列車のみ)

(2019.3.16改正)

東京方面

やまびこ60号 20:29発 東京行き

はやぶさ42号 20:50発 東京行き

(東京行き最終)

はやぶさ96号 21:51発 仙台行き

新青森方面

はやぶさ35号 20:37発 新青森行き

はやぶさ37号 21:38発 新函館北斗行き

はやぶさ39号 22:31発 新青森行き

秋田方面

こまち35号 20:35発 秋田行き

こまち37号 21:36発 秋田行き

こまち39号 22:30発 秋田行き

(補足:滝沢駅からIGR線で盛岡に行く場合、19:55発盛岡行きに間に合わないとその日のうちに東京に帰れません)

 

【静岡】エコパアリーナ

JR東海道本線愛野駅から徒歩約15分

アクセス|エコパ公式ウェブサイト

 

【千葉】ZOZOマリンスタジアム

JR京葉線海浜幕張駅から徒歩約15〜20分

JR京葉線海浜幕張駅からバス(京成バス)で約3〜6分

JR総武線京成千葉線幕張本郷駅からバス(京成バス)で約15〜20分

アクセス方法|千葉ロッテマリーンズ

 

なんともはや…

千葉公演がスフィアとかぶるというね…

諦めることも肝心とはよく言うが、これは…(絶句)

 

今回はこのくらいで。

 

LAWSON presents Sphere 10th anniversary Live 2019“Ignition”

1年3ヶ月ぶり、そして充電期間明けの初ライブ!

f:id:ohnoakihiko:20190218023536j:image

注意

以下の文章にはネタバレが含まれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開演 17:06

終了 19:50

 

 

セットリストは以下の通り。

1. Future Stream

2. A.T.M.O.S.P.H.E.R.E

3. Ding! Dong! Ding! Dong!

4. LET・ME・DO!!

5. SPHERE-ISM

6. GO AHEAD!!

7. MOON SIGNAL

8. 愛の陽 / 高垣彩陽

9. Another Wonderland / 寿美菜子

10. らくがきDictionary

11. Spring is here

12. クローバー / 豊崎愛生

13. オレンジレボリューション / 戸松遥

14. NEVER ENDING PARTY!!!!

15. Miracle shooter

16. HIGH POWERED

17. vivid brilliant door!

18. Planet Freedom

19. Non stop road

 

アンコール

20. キミが太陽

21. Super Noisy Nova

22. Music Power→!!!!

以下気になったところ。

・ライブの始まり

いきなりEndless Anniversaryの最後の部分から始まる。そして流れるFuture Stream

うん、この流れは読めなかった。

 

・バンドメンバー無し

豊崎愛生のおかえりらじおで事前に告知はされていた。

初期の頃のライブに行ったことのない私にとっては新鮮である。

(どうせトライセイル勢は慣れてるけどね)

 

・遥、やらかす。

美菜子がわざわざ4人でのライブのために配ってくれた指輪を失くすという不祥事。

「ブログにも書いたし、指輪忘れないように準備準備」と言ったにもかかわらず、スフィアのグループLINEにて

遥『謝らなきゃいけない事があります…』

即座に、

美菜子『早く言って!』

遥『指輪ない…』

美菜子、怒った顔の写メ送る

おかげでマッキーで指輪を模すように書く羽目に。

 

・ソロパート

今回は、高垣彩陽寿美菜子と歌ってまたスフィアの曲になって、豊崎愛生戸松遥の順にソロパートが2回あった。

 

・キューブ

今日のライブでは『SPHERE』の6文字のキューブが置かれていた。

遠隔操作で光っていたが、HIGH POWEREDの時「HP」になった演出(そして裏方の努力)も忘れてはならない。

 

・中通路へ移動

vivid brilliant door!の時に「みんなのところに行くよ〜」って言ってメンバーがいきなり中通路に移動。突然移動したため、1列目の俺などはメンバーを見失う始末。

(トロッコも無いから見失うに決まってる)

 

・フェイント

アンコール明けでキミが太陽の出だしがちょっとだけ流れて止まる。

明らかなミスで会場のボルテージを下げてはいけない。

 

・いろんなお知らせ

ニューアルバムとか色々言ってた。

その前日ツイッターで知ったけど。

 

・ライブツアー決定!

以下、公式の声明

2019年9月より、スフィアの全国ツアー「LAWSON presents Sphere 10th anniversary Live tour 2019 “A10tion!”」の開催が決定しました!日程等は下記をご確認ください。

チケット先行や公演の詳細等、続報は追ってお知らせいたします。
スフィアポータルスクエアではどこよりも早いチケット先行を予定しております。

続報をお楽しみに!

 

【公演概要】
LAWSON presents Sphere 10th anniversary Live tour 2019 “A10tion!”

▼大阪 オリックス劇場
2019年9月7日(土)
2019年9月8日(日)

▼東京 中野サンプラザホール
2019年9月15日(日)

▼静岡 静岡市民文化会館・大ホール
2019年9月22日(日)

▼東京 中野サンプラザホール
2019年9月28日(土)

▼愛知 名古屋国際会議場センチュリーホール
2019年10月13日(日)
2019年10月14日(月・祝)

▼千葉 幕張メッセ イベントホール
2019年10月26日(土)
2019年10月27日(日)

(ちなみに“A10tion!”はアテンションと読む)

うん。この流れは読めた。

嬉しすぎて涙が出た。

 

・彩陽さんはやっぱり彩陽さんだった

ライブタイトルを噛む、夏色キセキの放送年(2012年なのに10年前とか8年前とか言い出す)を間違える、日本の教育制度における中学1年生の最低年齢(早生まれは12歳)を間違える

(スフィアが結成された年に産まれた子は10歳になる年。彩陽さんは「オギャーと生まれた子が中学生」ってうっかり言ってしまい、美菜子と愛生に「ならないよ」って突っ込まれる。

また、「オギャーと生まれた子供が小6に…」とうっかり言ってしまい、他3人に「小4だね」と突っ込まれ、おまけに客にも「小4か小5や」と突っ込まれる。日本の教育制度上10歳は小5か小4)、ダジャレのキレが悪い、ライブ前夜に充電期間突入前最後のライブ(スフィアライブツアー2017千秋楽 - ④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン))の内容が収められたブルーレイを見て、深夜3時半にメンバー全員に「エモい」って内容のLINEを送って既読がつかないという傍迷惑で至極当たり前のことをしでかすなど、挙げ列ねたらキリがない。

 

・新曲披露

最後の曲としてアルバム収録予定の新曲を披露。

タイトルは『Music Power→!!!!』

内容はひょっとしたら賛否両論あるかもしれない。

 

個人的感想

1年3か月ぶりのスフィアライブ。

(俺はこの日が来るのを1年3か月間待ってたんだよ!)

引き当てた席はまさかの最前列。

俺史上最大の強運を使って引き当てたと思う。

なにせ、スフィアのメンバー全員と目が合うのはもちろんだけど、特に彩陽さんとよく目が合う。彩陽さんのファンの方は相当うらやましかったに違いない。

今回のライブは跳んで跳ねて叫んで感情表現を丸出しにしたライブだった。

こんなライブは久々だよ。

どこか初心を思い出すようなライブだった。

思い出すと涙が出てしまう。

俺含めて古参の方々は、初めてスフィアを知った日を覚えているのだろうか。

俺は、戸松遥が加入していることを知って、ラジオを聞いたことがきっかけ。

そしてウォークマンに曲を入れるまでにそんなに時間はかからなかったと思う。

もし、覚えてなくても、古参のファンの方は思い出して欲しい。2009年のあの時、ファンになってから、今まで残ったのは、あの時本気で10年、いや、10年以上続くと信じたやつだけだ。

 

PS. そういえば、スフィアブレードの黄色を使う機会が無かったような…

 

 

今回はこのくらいで。

2019/2/15雑記

ついにスフィアの充電期間が終わった。

長かった。

 

その間、俺はというと…

 

振り返る2018年

水樹奈々7デイズライブ3日目(1/14)

NANA MIZUKI LIVE GATE 2018 Day3(2018/01/14) - ④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

寿美菜子360°ライブ(2/24)

寿美菜子 360°SPECIAL LIVE - ④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

戸松遥360°ライブ(2/25)

戸松遥 360°SPECIAL LIVE - ④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

シンフォギアライブ初日(3/3)

シンフォギアライブ2018初日(3/3) - ④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

水樹奈々ライブツアー愛知公演初日(8/11)

NANA MIZUKI LIVE ISLAND 2018 WAVE 08 愛知公演初日 - ④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

水樹奈々ライブツアー愛知公演2日目(8/12)

NANA MIZUKI LIVE ISLAND 2018 WAVE 09 愛知公演2日目 - ④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

水樹奈々ライブツアー埼玉公演(9/1)

NANA MIZUKI LIVE ISLAND 2018 WAVE12 埼玉公演 - ④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

戸松遥ライブツアー東京(中野)公演初日(9/8)

戸松遥ライブツアー2018中野公演初日 - ④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

戸松遥ライブツアー東京(中野)公演2日目(9/9)

戸松遥ライブツアー2018中野公演2日目 - ④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

戸松遥のMusic Rainbow 05(12/29)

LAWSON premium event 戸松遥のMusic Rainbow 05 - ④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

 

に参加。

あれ?結構ライブ行ってんな。

 

だが、今年は忙しくなるから、思うようにライブに行くのは困難だと思う。

 

ブログの更新すら難しいかもね。

 

今回はこのくらいで。

 

2019/2/10雑記

忙しさにかまけてちっともブログを更新してない。

 

ネタ不足もあるが、これからどんどん忙しくなるので、思い通りに更新するのは難しいと思う。

 

ひょっとしたら原則としている月2回の更新はおろか、下手したら3か月に1回になるかもしれない。

 

なんとか頑張って生きていくよ。

 

今回はこのくらいで。

水樹奈々ライブツアー2019開催決定

ちょっと想像より早いぞ。

 

以下、公式の声明

兵庫・ワールド記念ホール公演を皮切りに、ファイナルのZOZOマリンスタジアム公演まで、全国を駆け巡る夏のライブツアーの開催が決定いたしました。

◆公演詳細◆
2019年7月6日(土)/7日(日)【兵庫】ワールド記念ホール
  ~

2019年9月15日(日)【千葉】ZOZOマリンスタジアム

※その他詳細は随時当サイト(水樹奈々 公式サイト NANA PARTY)にて更新いたします。

 

個人的にはメットライフドームでの埼玉公演、または追加公演を望む。

 

今回はこのくらいで。

2019/1/18雑記

今日はメットライフドームがらみで2つニュースがあった。

一つは外野芝生席の指定エリア化。

利点が清掃のしやすさと客入りの悪い試合の時の開放感以外無いので、英断だったと思う。

ただ、報道ベースでの記事が無いので、正式発表待ち。

 

もう一つは国際バラとガーデニングショウ廃止。

以下、テレビ埼玉が発表した記事。

所沢市で毎年5月に開かれている「国際バラとガーデニングショウ」について、実行委員会は18日、今後は開催せず終了すると発表しました。

国際バラとガーデニングショウ」は1999年から所沢市にある西武ドーム、現在のメットライフドームでバラが最盛期を迎える毎年5月に開かれてきました。会場では、国内外のバラと美しいガーデニングが楽しめ、去年で開催から20回目を数え、累計でおよそ446万人が来場していました。

実行委員会によりますと、5月はプロ野球の期間中で例年、開催日の調整が難航したほか、来年は、東京オリンピック開催で都内の球場を使用することで、例年以上にプロ野球メットライフドームで行うことも想定され、日程の確保が難しいことが終了を決めた要因になったということです。

実行委員会は「花き業界最大規模のイベントとして使命や役割を果たすことができ、第20回の開催を節目として幕を降ろすことになった。これまで多くの人に来場して頂き、感謝申し上げたい」とコメントしています。

こればかりは仕方ないかもな。西武が遠征で大変だということを踏まえると。

しかし、これでは5/10〜5/22までの空き日程が問題になりそうだ。

コンサートでもやりそうな予感しかしない。

 

今回はこのくらいで。