④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

こんなブログにマジになっちゃってどうするの(他人事)

2017宮城旅行記

8年前に列車で通り過ぎただけの宮城県。行く機会は無く、あの時常磐線に乗り換えていればよかったと未だに後悔している。

 

8/6

朝7時に自宅最寄駅から電車に乗ったり乗り換えたりすること1時間ほど、着いたのは大宮駅。

f:id:ohnoakihiko:20170809012646j:image

(中線に止まっていた元スーパーひたち)

 

そこで快速ラビット宇都宮行きに乗車。

(画像省略)

 

9:27 宇都宮駅

ここで9:32発黒磯行きに乗り換え

f:id:ohnoakihiko:20170807055838j:image

15両から4両に変わるんでめちゃ混み…

ラジオを聴いたりして、時間の流れがやや麻痺してきた頃合いで黒磯に到着。

 

10:22 黒磯駅

f:id:ohnoakihiko:20170807123157j:image

ここで10:27発郡山行きに乗り換え。

居眠りしてると安積永盛

トイレに立ったり元の場所に戻ろうとしてまごまごしているうちに郡山に到着。

 

11:30

郡山駅

3分の遅れを取り戻したところで乗り換えダッシュ。

かろうじて乗り換えに成功し、席取りをして写真を撮る。

f:id:ohnoakihiko:20170809013307j:image

この郡山駅、8年前に訪れた時にはアニメ『07-GHOST』の広告が出ていたな。

なぜそんな広告が出ていたのかというと、当時福島中央テレビ(本社:郡山市)でネットされていたため。

そんなことを思い出しつつ、旅情に浸ること約40分、着いたのは福島駅。

乗り換えようとしたらなんと乗った電車が仙台シティラビット

最初の郡山駅から仙台シティラビットにしとけやと思うのであった。

一旦降りたことで席を確保できないかと思ったが、なんとか別の席を確保。

 

12:40

福島駅を出発。

道中、モーターに余裕を感じないほどの無茶なかっ飛ばしを見せる電車に1%ほどの不安を抱くも、本を読んで紛らわせる。

 

13:55

仙台に到着。

私と同じ考え方をしていた人間もそれなりにいて親近感を抱く。

 

その後は軽い昼食をとり、仙台の各地を巡ろうと考えつつ、まずは宮城球場と幻の宮城競輪場こと宮城野原自転車競技場の跡地へ。

f:id:ohnoakihiko:20170809014159j:image

 f:id:ohnoakihiko:20170809014209j:image

幻の宮城競輪場跡地は移転予定の国立仙台病院の建設中だった。

 f:id:ohnoakihiko:20170809014240j:image

これが隣の陸上競技場。ついでに言うと道路の反対側は野球とラグビーの名門校、仙台育英高校

ちなみにこの高校、全国高校ラグビー選手権宮城県大会21連覇中であるが、出場そのものは東北高校よりも遅く出場している。

(東北高校:第52回大会で初出場。以降出場無し。仙台育英高校:第56回大会で初出場)

 

f:id:ohnoakihiko:20170809015907j:image

この日の宮城球場楽天対ロッテ第15回戦が開催予定。しかも七夕祭りということもあって、球場の外にはたくさんの露店が並んでいた。

 

そこを写真だけ撮る形で立ち去る。

 

その後、8年前に行けなかった利府に行くことに。

f:id:ohnoakihiko:20170809020247j:image

 f:id:ohnoakihiko:20170809020300j:image

利府は東北本線の支線の終着駅。

宮城スタジアム宮城県総合運動公園総合体育館(セキスイハイムスーパーアリーナ)のある宮城県総合運動公園の最寄駅。ただし駅から徒歩1時間なので、バスか自家用車の利用が一般的。

利府町長が国にモノレール建設を要望しているが、無理だろう。

こんなにアクセスが悪いところなので、宮城スタジアムは箱物事業の失敗例のひとつと呼ばれ、浦和レッズ戦でも使えないから解体しろなどの酷い言われ方をしている。

 

そんな利府を写真だけ撮って去り、仙台駅に戻る。

f:id:ohnoakihiko:20170809023311j:image

仙台駅は七夕祭りの真っ最中。

 

 f:id:ohnoakihiko:20170809023348j:image

いろいろな飾り物が出ていた。

 

仙台駅の地下でお土産を買ったらライブの時間が迫る。

そんなこんなでライブ。

 スフィアライブツアー2017宮城公演 - ④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

やはり遠征勢が多かった。東京駅から新幹線で2時間切ることもあり、関東勢が大半だったと思われる。 

大人しい県民性で興行が成り立たない事が多いとされるらしいが、数年前から新幹線が速くなった(東京〜仙台最速1時間30分、大宮〜仙台最速1時間9分)こともあって関東勢が遠征しやすくなったため、今回のライブでは東北勢が少なかったようにも思えた。

そもそも宮城でスフィアファンになろうものなら東京ないしはその郊外のベッドタウンに引っ越したほうがいい。

 

ライブも終わり、新幹線で帰るやつらを尻目に夕飯を食べようとした。

ところが地方都市だと21時を回ると開いてる店がチェーン店くらいしかない。

(いかに関東が恵まれているかの証左である)

そんな中でたどり着いたのはラーメン屋。

知り合ったツイッターのフォロワーの方とメシを食う。

スフィアの話はほとんどなかったけど、いろいろな話を展開する。

 

フォロワーの方も深夜高速バスで帰ったが、私が利用したJRバス東北の高速バスではなかった模様。

(その深夜高速バスにもおそらくスフィアファンはいた)

バスでは無料Wi-Fiが使えるなどありがたい環境だが、ライブで疲れていたこともあり、ここでギブアップ。

 

目が覚めたら池袋駅東口。

寝ぼけ眼でradikoをつけ、文化放送に合わせ、電車に乗っているうちに記憶がどんどん無くなり…

 

いつの間にやら自宅のお布団に入っていた。

 

2017宮城旅行

 

来週また旅行に行きます。

今度は大阪ですが、その前にお知らせ。

8/11(金・祝)に熊谷でグローバルラグビーフェスタ2017が開催されます。

グローバルラグビーフェスタ2017 埼玉・熊谷 開催:熊谷市ホームページ

場所は熊谷スポーツ文化公園陸上競技場

試合は、パナソニックワイルドナイツ 対 ハイランダーズ(ニュージーランド

キックオフは16:30

皆様お誘い合わせの上ご来場ください。

 

続いてもうひとつ。

タグラグビー用具寄付金募集のお知らせ。

以下、公式の声明

埼玉県ラグビーフットボール協会では、県内全ての小学校でタグラグビーの授業を実施してもらえるよう取り組んでいます。 しかしながら、ほとんどの小学校にはタグラグビーセットがありません。 県内全ての小学校にラグビーボールに触れる機会を作るため、御協力をお願いします

詳細はこちら

県内の全小学校820校にタグラグビー・セットをプレゼントしよう! | 埼玉県ラグビーフットボール協会

ラグビーから始まる小中学生の非行防止の間口としては賛成できるものである。

ただ、現実問題寄付金が全然集まっていない。

おそらく広報不足であろう。

確かに全820校に寄付となればそれ相応の額がかかるのはわかる。

しかしこれは埼玉県が非協力的すぎる。

若手の指導や普及無くして高校ラグビーの強豪校は生まれない。

埼玉県のスポーツ振興はこんなものか。

 

以上お知らせであった。

 

次回の更新はスフィアライブツアー大阪公演終了後だと思う。