④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

こんなブログにマジになっちゃってどうするの(他人事)

2017年上半期を振り返る

今年も半分が終わった。

実質的にライブで始まりライブで折り返しみたいなことになっているが気にしないようにしよう。

 

3月

スフィアスーパーライブとスフィア充電期間突入と水樹奈々ライブツアー千秋楽と

 

スフィアスーパーライブについては、久々に食事が喉を通らない気分を味わった。

泣きそうになった帰り道は忘れられんなぁ…

水樹奈々ライブツアーではあの小嶋敬二が5公演ほど参加していたことが発覚。

さすが強いオタク。盛りが過ぎた今でも年収1千万は稼いでそうだ。

私事としては、埼玉公演初日に2013年の水樹奈々ライブツアー西武ドーム公演の時に(テキ屋から)買ったペンライトを壊すというハプニングを起こし、翌日キングブレード(カラーチェンジ)を買うこととなる羽目にあったことを除けばいいライブだった。

(シンフォギアライブか次のライブツアーに期待)

 

4月

絶対許せないという言葉から始まるライオンズ。

応援する球団のここまでの不手際とか見てりゃ、ツイッターでの発言が過激になりそうだが、特定の選手をトレードに出せとか球団寮を建て替えて育成を重視しろ以上の過激な発言は出ていないので救いはある。

 

5月

中野、大宮ダブル落選。

どうしようか…

正直チケットは取引にしたくないけど、取引やるときは直接じゃないと話にならないってのが基本。

 

6月

スフィアライブツアー2017開始。

神奈川公演はよかった。

終わった時には思わず涙が出たね。

ライオンズは森慎二さんがお亡くなりになったというのに気合い入れてない。

ゴミどもめ。日本一にならねえならこんな奴らの半分は減俸かトレードに出すかクビを切れ。

西武も資金が潤沢にあるわけじゃないから、育成に力を入れるならより年俸査定を厳しくしないとお話にならない。

特に勘違い野郎が問題なんだ。

一度二軍に落として再調整させたいのもいるけど、代わりがいないから落としようが無い。

二軍選手も奮起しているのかどうか微妙である。野手陣は少なくともあまり打たねえくせに4番打つやつや5億ももらってるのに期待に応えているとは言い難い外国人や勝負強いんだか勝負弱いんだかわからない元選手会長の代わりに1軍レギュラーに定着してやるという気持ちを持って日々努力しなければならない。

投手陣はあんなロートル先発陣の代わりに1軍に上がって俺が投げる試合は全て0封して勝つという気持ちを持って試合に臨まなければならない。少なくとも二軍戦で点を取られたらまだまだ半人前だという気持ちを持たないような奴には一軍は無理だ。

 

 

今回はこのくらいで。

広告を非表示にする