④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

こんなブログにマジになっちゃってどうするの(他人事)

今日のゲバコンドル(2015/7/23)

以下、記事の内容の一部
最終日の弥彦寬仁親王牌の8R・9R・10R・11Rは予想の範疇を遙かに超えて居り、どんなに勉強してもあれを的中させるのは無理。
同じメンバーで走ったにしても印は変らないと思います。あれは荒れ過ぎ・・、それもあって番組はあれだけ頑張ったのにGI売り上げ最低記録を更新してしまいました。
これは審判にも責任があると思います。山崎芳仁大岡裁きで相互接触にしてセーフにしてたら最終日の5Rは、山崎の頭で大口がドーン勝負されただろうし、
2次予選の稲垣裕之も、外帯線を外した河端朋之も落車の原因はありで相互接触にしてセーフだったら、準決勝そして最終日にこれ又本命党が喜ぶレースを作れたのに。
これに平原康多がもし元気に走ってたら、優秀は番組マンの技量ならばもっと売り上げていただろうに。
たらればは言いたくないですが、この3人が最終日迄走ってれば4億は違ったのでは。
京王閣ダービー・西武園・前橋記念そして今回の寬仁親王牌の審判長の判断は、あまりにも問題があり過ぎて、
これを放っておいたらファンは他の公営競技に行ってしまい、競輪は取り残されてしまいそうで凄く不安。
全国の審判長・副審判長が一堂に会して、問題のレースを何度も見て、そこでどうやったらファンに納得して貰えたか、冷静に議論すべき。
当然その席には競技会のトップにJKAのお偉いさんも参加してファンの立ち場、及び命懸けで頑張ってる選手の身に成り、
真剣に話合うべきだと思います。是非そうして下さい。

理解はできる。だが、疑問ある判定の中には失格やむなしのものも多い。寛仁親王牌2次予選の稲垣裕之の失格は、明らかに河端を叩き落としてるんだよな。
審判長云々以前に叩き落としといて失格にならねえなんざありえねえんだよ。
確かに審判の質に問題があるのは事実だが、自分の予想を棚にあげるのは無しだぜ。
そして何度も言うようだけど、売上って番組屋の質だけじゃ決まらないんだよ
そして
これ以上の非難記事はもう書きたくないし、これからは称賛する事ばかりをピックアップする方向で行きたいと思ってるのでよろしくお願いします。
平気で嘘をつくな。

どうせ舌の根も乾かないうちに非難記事を書くに決まってるんだから。
まあコンドルのブログ主がこんなブログ見てるわけが無いからあえて言うけど、てめえらのお仲間が昨年の水樹奈々ライブツアー北九州公演の日に小倉競輪場で水樹奈々やファンを侮辱するとも受け取れるような発言があったことについてはどう説明するのかな?
初日と2日目に何人かの水樹奈々ファンが聞いてたんだよ。てめえらが言った悪口は。

まあうだうだ言ってもどうせこいつらが否定するのは言うまでも無いさ。
何しろ「こいつらがくたばれば競輪界がよくなるんじゃないかってみんな思ってます」なんて陰口を叩かれるような連中だからな。

今回はこのくらいで