④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

こんなブログにマジになっちゃってどうするの(他人事)

スフィアベストライブ2日目

開演 17:10ごろ

終演 20:00
 
セットリストは以下の通り。
1. A.T.M.O.S.P.H.E.R.E
2. GO AHEAD!!
3. Now loading...SKY!!
4. synchronicity

5. Pride on Everyday
6. 情熱CONTINUE
7. MOON SIGNAL
8. Planet Freedom

寸劇「ミッション・イン・代々木ッシブル」

9. タイムマシン
10. Future Stream
11. Super Noisy Nova
12. Hazy

13. 風をあつめて
14. 虹色の約束

15. 君の空が晴れるまで
16. Non stop road
17. GENESIS ARIA
18. キミが太陽

19. Ding! Dong! Ding! Dong!

アンコール
20. 夕立の欠片
21. サヨナラSEE YOU
22. LET・ME・DO!!
 
今回も気になったことを少しだけ。
 
①初日よりはスムーズ
フェイントを入れた初日とは違うことを証明した
②初日と同じく(いい意味で)バカばっか
ライブ前から曲に合わせてコールを入れるなよ。喉を消耗するぞ。
③寸劇の語呂の悪さ
ミッション イン 代々木ッシブルって語呂悪いだろ。
初日の代々木ィ ジョーンズよりも語呂が悪い。
④寸劇でいろいろかぶせすぎ
昨日ほどではなかったが、歌詞や出演アニメのネタをかぶせていた。
⑤やっぱり寸劇でファンを使う
2日目は5色(紫、ピンク、オレンジ、緑、白)だけであったが、やはりペンライトの色の切り替えに手間取ったりしたり、単色ペンライトだったためにドット落ちした大型映像装置みたいになっていたのは気のせいではないな。
色が変えられないならしまおうや。バッグの中に。もしくは電源切れ。
⑥ファン投票、割れる
Neo Eden
サヨナラSEE YOU
Dangerous girisの3曲ならそりゃあ割れるに決まってる。
角が立たないようにNeo Edenの黄色、サヨナラSEE YOUの白色、Dangerous girisの赤色の3色のペンライト(しかもカラーチェンジときてる)を上げてたファンもいたけど。
途中で『全部やってくれ!』という声援が飛んだが当然無視。
(やったらやったで前日の落選曲が浮かばれない)
結局、スフィアの3人(戸松遥寿美菜子豊崎愛生)が曲を代表してジャンケン。
戸松さんがDangerous giris、寿さんがサヨナラSEE YOU、豊崎さんがNeo Edenを選択。
最初に戸松さんが負け、寿さんと豊崎さんの一騎打ち。
ジャンケンに弱いとされる寿さんを応援するためか美菜子コールが私の座席の近くでも起きていた。
美菜子コールが届いたかはわからないが、見事寿さんの勝利。
アンコール2曲目はサヨナラSEE YOUとなった。
⑦ダブルアンコール無し
やってもよかったとは思うがね。
もう一回コールを打ち消すようにライブ終了のアナウンスが流れりゃもう仕方ない。
(Sticking Placesは歌って欲しかったな)
 
アリーナに勝る良席は無いってことを思い知らされた今日のライブ。
初日はアリーナの4列目っていうこれまでで最高の席だったことに加え、スフィアの全員に目が合うという最高の展開が重なり、戸松遥さんが通ったときには普段出せないような黄色い歓声をあげてしまったくらいである。
そりゃあ喉が痛いよ。
黄色い歓声を文章にするには流石に問題があるので、今回のライブで目の前に推しのメンバーが通ったときの女性ファンを想像してください。
 
今回はこのくらいで。
 
おまけ
戸松遥さんが投げキッスをしていたのには思わずしびれました。