④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

こんなブログにマジになっちゃってどうするの(他人事)

KEIRINグランプリ総評

KEIRINグランプリ2014

1着 ②武田豊樹
2着 ⑤村上博幸
3着 ①村上義弘
以下省略
 
やっぱり武田豊樹の優勝だったわ。これで2014年の競輪は終わり。
年始のGⅢ開催は立川記念。
神山雄一郎に勝たせるシナリオはやっぱり存在しなかった。
武田豊樹2015年のグランプリシリーズまで1番車となりました。
 
神山雄一郎はグランプリだけ勝てずに引退か…
仕方ないね…
村上義弘に張られたとはいえ、追走する足がなきゃそりゃあ勝てません。
しかし、村上兄弟は意地汚いね。
そりゃ、SS11騒動で自粛してた期間に、SS11に参加してなかった近畿と中部の選手の有力選手から見返り料をもらってたなんて噂が立つくらいだからな。
 
今回はこのくらいで。