④⑥⑧(ヨーロッパ)でも①①①(ピンピンピン)

こんなブログにマジになっちゃってどうするの(他人事)

静岡遠征

8月23日
スフィア全国ツアー2014静岡公演のため、静岡に遠征。

朝9時に家を出て、川崎に向かう。
なぜ川崎?と思うだろうが、自宅からのJRの前線基地が新秋津なので、そこから東海道線に一番近い駅が川崎となる。18きっぷを使う場合、自宅から最もJRに近い駅から使うと節約になる。

川崎で熱海行きに乗り換え、熱海へ。
熱海で昼食にしたので、1本逃したものの、浜松行きに乗り、14時過ぎに静岡に到着。

静岡の会場入りはまだ早いので、競輪場に行こうとしたが、すでに競輪場行きの最終バスが出てしまったため断念。

そのため、南口のファーストフード店で時間を潰すことに。

そして、開場1時間くらい前に会場入り。途中で豪雨になったが、豊橋が雨である情報をつかんだため、傘を購入していたので、かろうじて濡れずに済んだ。

開演時間 17:37
終演時間 20:15

ライブのセトリは他のブログを見てもらえばそれでいいので割愛。

座った席は、音響設備のすぐ近くだったため、必要以上にうるさいことを差し引けばいい席であった。

スフィア4人のコントは、笑いたっぷりのカオス。この内容を言葉で言い表すのはかなり難しいので、今後のソフト化に期待しましょう。

いろいろと発表があったが、高垣彩陽さんが8枚目のシングルを出すとのこと。
蛇足だが、ピンクで8というのは、競輪やオートレースの色分けと同じである。

何はともあれ、充実したライブであった。
ライブ終了後は、小田原へ向かい、そこからムーンライトながらに乗り、名古屋へ。
折り返し乗車とかいろいろ言われそうだが、青春18きっぷはJR線であれば、特急や(もうほとんどない)急行に乗らない限りは乗り放題なので関係ない。

ながらの中では絶対寝不足やな…

名古屋遠征編に続く